本日も本末転倒

24 2017

フリーサイズの靴下

最近編んだもの。

スパイラルソックスとくま




ベルンド・ケストラーさんの「スパイラルソックス」編んでみた。
あの「スパイキーネックウォーマー」のケストラーさんです。
昨冬出版されたこの本↓見て編みました。

スパイラルソックスの本


この編み地は伸縮性が大きく、どんなサイズの足にもフィットすると言うことです。
また、傷みやすいかかとを毎回ずらしてはけるので長持ちするのだそうです。

靴下比較
以前編んだ靴下と並べてみると、こんな↑に細い。
だからお子様でもはける(ハイソックスになる)し、
良く伸びるのでおじさんもはける(普通のソックスの丈になる)。


この美しいグラデーションの毛糸はドイツ製の靴下用。
これまで編んだ靴下もドイツ製の毛糸が多いです。
そう言えばマルティナさんも、ケストラーさんも、
靴下編みの伝道師はお二人ともドイツ人なんだなあ。
ドイツは靴下編みの国?

スポンサーサイト

Posted by 美かえる | 11:10 | Comment [0] | TrackBack [0] | 編み物

© FC2 BLOG / ooq:blog