FC2ブログ

本日も本末転倒

12 2011

ベージュとセピアの網代模様

薄茶焦茶あじろまふら

薄茶焦茶あじろまふらアップ

画像をクリックすると拡大表示されます。

ベージュの糸はカシミヤ100%
セピアの糸はベビーアルパカ100%

サイズ測るの忘れた。


珍しくあげる相手を決めて織ったマフラー。だからもう手元にない。



糸を織るなり編むなりした後、洗いをかけて油抜きすることを縮絨と云います。
表面が毛羽立ったりして風合いが出ると同時にかなり縮みます。
工業用の糸の多くは縮絨することが前提で作られています。

一方、手芸の編み物用の糸はもともと気持ちよい風合いに加工されていて、縮絨不要です。

このマフラーに使ったのは、ベージュが縮絨前提の糸、セピアが縮絨不要の糸です。

織り上げた後、がらがら洗ったら見事に収縮率に差が出ました。
ベージュの縮みにセピアが付いて行けず、蛇行した線になっています。
狙ったワケじゃないけど、こう云う現象にはちょっと興奮してしまいます。
次は狙ってやってみようと思います。

スポンサーサイト



Posted by 美かえる | 04:10 | Comment [0] | TrackBack [0] | 手織りカタログ

© FC2 BLOG / ooq:blog