FC2ブログ

本日も本末転倒

12 2011

タートルネック専用マフラー(または原寸大マフラー模型)

流石にこのままじゃ何にも使えないので、他の物に加工しました。

模型

模型アップ

画像をクリックすると拡大表示されます。

羊のカードは名刺サイズです。

毛(内アルパカ13%)97% ナイロン3%  

だいたい 28×140cm(房を除く部分)

だいたい 135g

相当ちくちく。ちょっとケモノ?の臭い。



(「黒い渋いストール」からの続き)

毛糸屋さんのサイトで一目惚れした糸、
しかしそれはマフラーにも織物(タテ糸)にも向かない糸だった。

でも私はこの糸をタテにもヨコにも使いたかった。
その交差が生み出す柄を見て「うふふ」と笑いたかった。
その時を夢見てお仕事頑張って来たんじゃないか!
どうにかして織ろう。

この糸は芯糸(おそらくナイロン)に毛糸を巻き付けてあり、
巻きの密集部分がコブになっている。
タテ糸の分は、このコブをほぐして使うことにした。
↓こんなカンジ。我ながら涙ぐましい。
アルパカ記念日のコブ

もう、織っただけで満足。素肌には相当辛いので、見た目はマフラーだけど模型です。

追記:加工してどうなったかは「洗濯機でフェルティング」に続きます。

しかしこの糸、色違いも買い込んだのよね(一目惚れだから)。どうしようか。
(「茶色のウラシマ」に続く)

スポンサーサイト



Posted by 美かえる | 04:28 | Comment [0] | TrackBack [0] | 手織りカタログ

© FC2 BLOG / ooq:blog